MENU

がん検診の費用について

「がん」は、日本の死亡率第1位にあたる病気です。

 

がんは治らない病気というイメージがありますが、
早期発見すれば完治する確率も高くなります。

 

つまり、がんには「早期発見」が欠かせないのです。
がんを早期発見するためには、「がん検診」を受けましょう。

 

がん検診は、40歳を過ぎたら年に1回のペースで受けることが望ましいとされています。最近メディアで騒がれているように、がんは1年で物凄く成長してしまうものもあるのです。

 

しかし、がん検診は費用が高いというイメージがありますが、実際にはどうなのでしょうか。
人間ドッグのような全身くまなく調べる検診だと、費用は全額負担となります。

 

だいたい10万円はかかると思います。
がん検診は、エックス線・CT・MRIなどの画像診断が主流です。

 

このような画像でがんの「造形」を見つけます。

 

もしも怪しいものが見つかった場合、
内視鏡検査で細胞を切り取って病理検査に回すことになります。

 

また、がん検診は1度受けたからOK、というわけではありません。
定期的に受けることが何よりも大切になります。

 

発見が遅れると、がんは取り返しのつかないことになります。
そんなことにならないよう、定期的にがん検診を受けるようにしましょう。

 

どこのがん検診を受けたらいいか迷っているという人におすすめなのは
マーソ(MRSO)です。

 

希望のエリアから、医療施設やプランを比較して選ぶことができますよ。
さらに、マーソで予約、受診するとTポイントが貰えるのでお得です。

 

まずは家の近くにないか探してみてはどうでしょうか。

 

がん検診が簡単予約できる!マーソ(MRSO)の公式サイトはこちら